本文へスキップ
「医療法人平和会」は鹿児島市で訪問診療・訪問看護・訪問リハビリを行っています。

 平和会訪問看護ステーション 中央

平和会の訪問看護事業について

 
 医療法人平和会は平成26年に平和会訪問看護ステーションを鹿児島市上之園町のひさまつクリニック併設で開設しました。その後、2017年7月の看護小規模多機能事業所フォーピース紫原の開設に伴い鹿児島市紫原に転居しました。そして今年5月、さまざまなニーズに対応しながら、ご利用者の方々の「生き方」を支援できるような看護を目指すために地域性を考慮し、二つの訪問看護ステーションへと分かれました。
 訪問看護には、病気に対する幅広い知識と、在宅療養を支える質の高いケアが求められておりますが、今後は中央と紫原それぞれの特徴を活かしながら活動の場を広げていきます。             
 
管理者 冨貴田 景子

看護師・保健師・介護支援専門員
出身地:熊本県人吉市
1994年国立国際医療センター病院附属看護学校卒業。
その後、日本大学医学部付属練馬光が丘病院や福岡市民病院で臨床経験を積む(ICU/CCU、内科病棟、外科病棟、手術室)。
両親の看取りをきっかけとして訪問看護師を志し、2003年に鹿児島大学医学部保健学科看護学専攻に編入学し、その後大学院に進学。2005年看護学学士、2007年看護学修士。
大学院時代から鹿児島市内で訪問看護に従事し、鹿児島大学助教として在宅看護論、地域看護学、家族看護学などの教育に携わる。
2015年5月より現職。
「訪問看護に従事するようになって、あっという間に15年が経過しました。利用者さま・ご家族に色々と教えていただきながら、一歩一歩あゆんできた15年。ひとつひとつの出会いに、心より感謝しています。これからも、利用者さま・ご家族が望まれる在宅生活を一緒に創っていけるよう、訪問看護チーム一丸となって頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。」      管理者 冨貴田景子
                                    【令和元年7月】
 訪問看護のサービスの内容
○ 療養生活の相談・支援
○ 病状や健康状態の管理と看護
○ 医療処置・治療上の看護
○ 苦痛の緩和と看護
○ リハビリテーション看護
○ 精神的看護
○ 家族の相談と支援
○ 住まいの療養環境の調整と支援
○ 地域の社会資源の活用
○ 認知症と精神障害者の看護
○ ターミナルケア
○ 在宅移行支援
 訪問看護の実際
  利用者様の状態やご希望に沿った看護を提供するために、訪問看護の業務内容は多岐にわたります。その方らしく在宅での生活が送れるようサポートすることを心がけています。
【内服管理】内服薬をセットし、ご自宅での内服管理のサポートを行います。訪問薬局との連携も大切にしています。  【点滴】必要に応じて医師の指示により、点滴を行います。
   
 【入浴介助】人工肛門や留置カテーテルのある方など、医療処置が必要な方や状態の不安定な方の清潔のためのケアを行います。  【人工肛門の管理】処置に際して、ストーマ(人工肛門)のパウチの説明を行っているところです。
   
 【在宅酸素】肺や心臓の病気のために酸素の供給が常時必要な方に対して、在宅での酸素療法のサポートを行います。 【チューブ管理】 体内から排泄される体液の管理を行います。廃液の量の把握や入っているドレナージチューブに問題はないかチェックします
   
【 創傷処置】傷や褥瘡(床づれ)等の処置を行います。  【吸引】痰を吐き出せない方や気管切開されている方の吸引を行います。気管カニューレの周囲の状態のチェックを行います。
   cc
 【人工呼吸器管理】          在宅での人工呼吸器管理を行います。  【気管カニューレの管理】呼吸困難を救う目的で気管とその上部の皮膚を切開することを気管切開といいます。その部分に気管カニューレを挿入し、呼吸が可能になるように管理を行います。
   
 

  


FAQ よくあるお問い合わせ

Q 家族の最期を家で看取りたい。点滴や酸素はどうするの?

在宅でも病院と同じようにケアができます。訪問看護師が在宅医やケアマネジャー、ヘルパーと連携し、日々のケアをさせていただきます。24時間365日連絡が取れる体制にあるので、日中でも深夜でも症状が急変した時には看護師がかけつけます。

Q ひとり暮らしですが、薬の飲み忘れが気になります

薬の種類がたくさんで、バラバラになると分かりにくいですね。訪問看護師は1回毎の内服薬のセッティングやお薬カレンダーを活用するなどして、飲み忘れが無いよう工夫します。また、薬の効果や副作用の観察などもバイタルサインのチェックと共に行い主治医への報告相談し、指示による対応も行います。

Q どんな処置に対応していますか?

静脈注射,点滴、高カロリー輸液、経鼻栄養、胃ろう管理、尿道カテーテル管理、在宅酸素、人工呼吸管理、褥瘡(床ずれ)処置などです。

訪問看護の料金について

こちらをご覧ください⇒ 訪問看護の料金のページ
手続きは?

訪問看護利用についての手続き等、まずはお問い合わせ下さい!
(099-298-1230)

医療法人平和会のソーシャルワーカー(相談員)がお話を伺います。

左から岩元、金丸、小野、前田です

医療法人平和会ひさまつクリニック

〒890-0052
鹿児島市上之園21-7湖城ビル1F









copyright
©2015 Heiwakai visit nurse station all rights reserved